いつゼニカル飲むの?今でしょ

ダイエットしたいと思っても一歩を踏み出せない人がほとんどです。いつ痩せるの?今でしょ!

下を向いて考え込んでいる女性

ゼニカルで無理なく健康的に下半身痩身

ダイエットを行っていく上で多くの人が突き当たる壁として、痩せにくい下半身が挙げられます。体重は減ったけれどお尻や太ももはあまり変わらず、目指していたスタイルにはならなかった、ということもよくあります。しかしダイエット薬として注目を集めているゼニカルなら、食事制限などでのストレスも無く、綺麗に下半身を痩身させていくことができます。
肥満治療薬として開発されたゼニカルは、摂取した脂肪の吸収を抑える作用があり、ダイエットをする上で大きな力になってくれます。
食事が高カロリーになってしまう一番の原因は脂肪分であり、燃焼させるのも簡単ではありません。その厄介な脂肪だけに作用し、体の外へ排出してくれるのがゼニカルです。
脂肪分を摂取すると、消化酵素であるリパーゼが脂肪を分解し体内へ吸収されていく仕組みになっています。しかしゼニカルを飲むことで、有効成分であるオルリスタットが消化酵素リパーゼと結びついて脂肪の分解吸収を抑える働きをし、摂取した分の30パーセントが便とともに排出されることになります。
有効成分のオルリスタットは脂肪の吸収だけを抑制します。筋肉を維持するために必要なタンパク質などはしっかり吸収されるので、基礎代謝を下げることなく、いつも通りの食事をしながらダイエットを行っていくことができます。
ダイエットでは体の部位によって痩せていく順番が決まっていて、太ももなど下半身の痩身は後回しになってしまいがちですが、特に時間がかかるのがお尻です。食事制限でのダイエットをすると、お尻が痩せ始める頃には体の筋肉まで落ちてしまい、代謝が落ちてリバウンドの可能性も出てきます。
ゼニカルは通常の食事をとっていても、服用を続けていけば、おのずと下半身も痩せていきますし、筋肉も維持していけるので、無理なく健康的に下半身を痩身させていくことができます。